忍者ブログ
   ドイツゲームの親しみ方を提案する「ドイツゲームテーブル」の個人記録・・・
[12]  [10]  [9]  [5]  [4]  [3]  [7]  [20]  [6]  [8]  [11
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

久しぶりに大勢の参加になりました…R6293745.JPG


 最年少は四歳(かな?)、
 上は6年生(かな?)と、
 保護者の方も含め、11名の参加。 


 「帽子とり」
 最年少のYくんリクエスト。
 ほっとする双六ですね。

 「キャンプテン・クレバー」
 私からのオススメ作品。
 極々自然に、下座のYくん(最年少)に取り易いお宝を手渡すKくん!。
 何たる気遣ひ力!(Kくん自身が、まだ6歳なんですけど・笑)。
 やはり、若くても「ベテラン」は違ひますね!。
 Kくんが年長の子達に、大切にされてきた証拠ですね!。 

 別テーブルでは、
 「サファリツアー(WILDE BANDE)」をMさんが持込インスト。
 ものすごく楽しさうな笑ひ声が!。 
 私も次こそは一緒に!(笑)。

 「チーズのお城」
 こちらは、Yさんの持込。
 予想以上の高等さと面白さ、すばらしいバランス。
 インストしてゐるだけで楽しめます!。
 ただ、タイルが足りなかったのは残念(笑)。

 「Q-JET」
 Mくんリクエスト。
 リクエストした当人と私とのデッドヒート!。
 最後のコーナーで、Mくんが私をかはして一着。
 悔しいけど、好いレースでした(笑)

 外アソビ
 人数も多かったので、缶蹴りから。
 続いて、公園に来てゐる子達とも一緒に三角ベース。
 大いに盛り上がります。 

 オヤツ
 オニギリとみかんで、完璧な(?)栄養補給!。

 オマケ
 丁度、塾終はりの子が覗いてくれます。
 「帽子とり」「ベッポ」「破滅の13」「のみのサーカス」など、
  定番作品を二つのテーブルでわいわいと和やかに。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
MAIL
URL
コメント
KEY   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
01 2018/02 03
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
ブログ内検索
最新コメント
[11/22 kz]
[10/28 kz]
[10/27 ひーさん]
[10/25 みちよさん]
[10/10 みちよさん]
フリーエリア
プロフィール
HN:
くっちゃん
性別:
非公開
バーコード
忍者ブログ [PR]
material by:=ポカポカ色=