忍者ブログ
   ドイツゲームの親しみ方を提案する「ドイツゲームテーブル」の個人記録・・・
[1]  [2]  [3]  [4
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

初の一泊企画…

これでもか!と、
 情報満載のスタッフさんブログ。
ゼヒ、こちらで、楽しんで下さい。



syoubou.jpg


まずは(ほぼ)全員での…
「ディクシット」dixit

拡張3のボードがあると、
 大勢でも見易く選び易いです!。

ただ、「予想する」のは一苦労(笑)。
本人のイメージより「近く観える」画が、チラホラ…。
 (「鑑定力」不足なだけ?・笑)。

この手の、感覚を問はれる作品。
毎度、オヤジーの見事な選択にやられます。
今回も、自分の手番でない時に、
 なんと「7票」をゴソッと!。
ジャンプアップで勝利をさらはれます。



温まったトコロで…。
銘々で、好きな作品を!。
私は、ゴハン準備して頂いてゐたひーさんと…
「サンタシ」santasi

「シャコン」と、心地好い響きで、
 ニョキニョキ伸びる塔が楽しいです!。

先攻・後攻とも、惨敗の完敗(苦笑)。
次は、頑張らねば!。



9ff7250d.jpeg別卓の「フォーメルファン」から、
 早めにリタイアした人など中心に…
「ジャングルスピード」junglespeed

早さよりも集中力ですかね?。
シンプルなパターンマッチなので、
 好みは分かれる作品に感じます
標準セットだけだと、
 ちょっと、ミスが起こり難いですかね?。
 (どんどん手が出る面子だと、
  問題なく、白熱できるでせうけど)

junglespeed.jpg拡張があると、自然なお手付きが増え、
 もっと幅広く楽しめるかもしれないです。



そのままのメンバーでシンプルに…
「ピッグ10」pig10

10までの足し算と、運試し!。
 ピタリの数が手札によく来てくれ、
  私、ゴキゲンな勝利!(笑)。



またまた、全員で…
「オウシとロバ」ochs&esel
ousitoroba.jpg
ほぼ「大富豪」ですが、
 ひとひねりの「競り」が加はる、
  個人的に大好きな作品!。

上がれるやうで、上がれない。
「0点の爽快感」と「失点の恐怖」。
ゲーム感覚としても好い感じです。

ジョーカーも多いですし、
 トランプ2セット分カードがあるので、
  大富豪より、「考への幅」があるのも楽しいです!。

ルールだけだと地味ですが、
 面白さの奥深い、名作に感じます。
 (旧版の「デッカイAとチッチャイa」は、
  デザインも十二分に個性的ですけど・笑)



晩御飯は本格ドライカレー!
炊飯中、ブレーカーが落ちる、まさかのトラブル(笑)。
が、さすがは日本製家電!。
数分後にブレーカーを見付けて戻すと、
 何事も無かったかのやうに炊飯再開…。
うーん、賢い!。

スパイシーなカリーと、炊き立てごはん…。
大満足な、ごちさうでした!。



「タブラの狼」lupusintabula

明るいキャラクターが揃ってゐるので、
 賑やかな「夜」が訪れます(笑)。

一番下は、「7歳」でしたが、
 中だるみや破綻もなく、楽しい「人狼」を満喫。

ちょっとしたミスは起こりがちですが、
 その辺に「目をつぶって」楽しめる。

DGに慣れた面々と、
 「テーブル」で積み重ねた雰囲気の好さ。
結晶化した一幕です!。

「しゅうちょう・まっつー・イズッチ」の三狼。
 息も合ってゐて、中盤まで、シッポをつかませません。

最年少狼のしゅうちょうが、
 まずは、みんなに正体を見破られ追放。
続いて、
 それまで上手くはぐらかしてゐた、
  イズッチさんが決戦投票で敗れ追放…。
決め台詞の捨て台詞。
「ガンバレヨ!。」は、名語録に掲載ですね(笑)。

ただ、ここで、一人残され心細くなったのか?(笑)。
まっつーが、村人指定の微妙さが元で、まさかの自爆…。

ほど好く「山」の着いた後でしたし、
 丁度好い、「けり」ですかね?(笑)。



流れに乗せ…
「クク」cucco

オヤツがうなります!。

既に、消費(ツマミグヒ)で、
 おやつストックの無かった人も…(笑)。

1ラウンドだけ全員で。
次は挑戦者のみで。
まう少し、じっくり勝負できれば好かったですね。



またまた、分かれて…。
私は、年少組と…
「呪いのミイラ」fluchdermumie
mumie.jpg
定番の「ミイラ役」。
ま、好みでもありますけど(笑)。

ただ、何度やってみても、
 「勝ち方」がよく分からない…。

何か間違ってるのかな?と、
 マニュアルをパラパラすると…。
ミイラの手番時には、
 「ミイラダイス+ミイラの目分」進むと!。
なるほど!、
 いつも簡単に盗掘される訳です(笑)。

次回こそは、
 盗掘者どもをキツク懲らしめねば!。



「ウィザード」wizard

トリックテイクの王様です!。
5人でしたかね?。
序盤から、13を切り札で切られると、
 ショックが大きいです…。
人数が増えるほど、混沌が深まりますが、
  予想が当たった喜びは、一層、魅力的です!。



やうやくのオトナ時間…
「モダンアート」modernart

遂に出番が!。
競りの名作にして傑作の誉れ高い作品。

「相場」が見易いですし、
 それを元にした、「駆け引き」もし易い。

また、入札方法にも指定があるので、
 悩み込みすぎる…とはならないのも、
  面白さに影響してゐる感じがします。
リズムが好く、絵画を取引する雰囲気も、
 作品内容にピッタリな感じを受けます!。

堅実売買なKZ画廊に逃げ切られたのは、
 勝負としても非常に悔しいです!(笑)。
取引の派手さは、
 イズッチ画廊並だったのですが…。

 (勝ち負けとは別の楽しさが、
  上手く織り込まれてゐるのもニクイですね)


「ドミニオン」を横目に…(笑)
「レースフォーザギャラクシー」raceforthegalaxy

熟練者3人での拡張3勝負。
私も、気合ひが入ります!。

最初の手札で、
 「カラー毎ボーナスのデベロップ」が。
これを活かす、逃げ切り作戦で勝負!。

この見切りが大正解。
低コストの惑星と、
 「追加ボーナスのデベロップ」も、順調に手元に。

ここまで来れば、
 後は、上手く状況を観ながら、
  コストを無駄なく集め、建設また建設(笑)。

結果、40対34対34と、
 狙ひ通りの展開に大満足です!。



いよいよ丑三つ時…
「ノッティンガム」nottinghum

贈収賄合戦が楽しい、
 「ボーナンザ」の作者の作品。
人数が多くても感覚が変はらないですし、
 個人的に気に入ってゐる作品。

一周する毎に、
 気絶してゐるなっは~が、最高でした!(笑)。
ま、そろそろ夜明けなんで、無理もないんですけど…。


軽く楽しむ予定で…
「バン!」bang!

まさか、ここに「落とし穴」があらうとは!(笑)。

保安官助手の手札が悪かったさうで、
 どうにも、アクションが起こらず…。

当然、無法者裏切り者は、
 チビチビと様子を窺ふ訳で…。

かうなると、
 保安官(私)も動くに動けず…。
散発的に撃って、お茶を濁し、
 なんともまったりした時間が…(苦笑)

ここで、自分で仕掛けたダイナマイトが炸裂!。
ありがたやありがたや(笑)。


朝日が…


起床組と…
「余計な料理人」toomanycooks

軽快かつ独特なトリックテイク。
最年少ながら、この手の思考に強いしゅうちょう。
見事に逃げ切られまてしまひます…。futukamenikomi.jpg


オヤジーリクエスト…
「レースフォーザギャラクシー」

再びの対戦。
もーちゃんに、気持ち好く逃げ切られました。 


朝ごはんを頂いて…


そろそろ最後かな?と…
「パンデミック」pandemic


経験や理解力とはべっこで、
 低年齢だとツライ作品みたいですね。
説得と提案が楽しさの源なので…。

ただ、そんな最年少しゅうちょうと、
 (途中で、私と代はってくれましたが・笑)
 未経験者コウテイを含む中、チームは大健闘
勝利までに、残すは「感染カード処理」のみ。
一枚目、セーフ!。
二枚め、セーフ!。
そして、三枚目!。
ここで、3連続アウトブレイクで人類の敗北…。

いやあ、甘くないです(笑)。



「リトルゲームスタック」

極々気楽にバランスゲーム。
ここまで短い作品は、
 それだけで便利ですね!。



一年ほど前から、リクエストは頂きつつ…。
今回、やうやくの実現!。
それでも、出番のなかった作品の方が、
 ずっと多かったのはいつも通りでした(笑)

「オマケ」
みんなのシーツを運んでくれる、
 気の利いた、年少者の(笑)二人。

okataduke.jpg

PR
3名で、午後をノンビリと…


 まずは二人での
 「ローゼンケーニッヒ」rosenkonig

 序盤、気前好く「バラカード(乗っ取り)」を使ふ私。
 一方、丹念に駒を進めるKくん。
 意外に、Kくんの領土を分断できず、
  中盤までは、かなりKくん有利の展開。

 終盤、辛くも逆転できた所で、
  Kくんが移動できない手札の時に「端っこ」へ移動。
 その後、気合ひを入れて手札を引き、
  自分も動かさなくて手札を揃へて、紙一重の勝利。
 いやはや、アブナイアブナイ(笑)。



 お次は三人で。
 私オススメの…
 mori2zunou.jpg「頭脳絶好調」einfach genial

 Mさん、Kくんとも初見ですが、
  そこはDG慣れしてゐる二人。
 何の苦労も無く、
  この作品も楽しんでくれます!。

 ただ、7歳のKくんなので、
  先に向けて、じっくり手を作る部分。
 少し、納得し切れてはゐない様子。
 2~3回囲めば、問題なささうですけど!。

 私は、終盤、Kくんに大量点を封じられ続き…。
 その隙に、Mさんがキレイに得点を重ねて悠々トップ。
 さすがの差し回しです!。

 
 戦略とタイミングと、程好い運と。
 見た目や手触りも好い、名作ですね!。

  

 お次は、Kくんの気に入ってゐる…
 「余計な料理人」too many cooks

mori2cooking.jpg 5種類のメニューをいつ作るのか?。
 自分の手札にも左右されますし、
  他人の思惑も気になるトコロ…。
 集めてはイケナイ、 
  「ファストフード」が曲者です!。


 一巡目。
 いきなり、私とKくんが、
  「ファストフード」でバッティング。
 しかも、Kくんの好い手札と上手い切り方で、
  私だけが、マイナス点…。
  Kくんは、パーフェクトの+5点。

 その後、上手いスープメニューの選び方で、
  Mさんがトップに踊り出るモノの、
   終盤の「ファストフード」が悪夢そのもの…。
 お客さん達の怒涛の引き潮でした(笑)。

 終はってみれば、
  トップがKくんで、私が5点差の二位。
 一巡目が悔やまれます!。

 

 またまた、シブイ作品で…
 「ブクブク」land unter
 
mori2buku.jpg 「せーの!。」で、1~60までの数字を競ひますが、
  「二番目に大きい数字」が損をし易いです。
 ただ、状況に依っては、それではダメな時もあるので…。

 自分の手元の灯台の水位。
 めくられる灯台の水位に、一喜一憂です。

 
 こちらも、頃合ひを見計らひ、
  好い手札を切るKくんが逃げ切り。
 最終Rでの、大きい数字の残し方は、
  分かってゐても中々できない、
   好い勝負勘と判断ですね!。
  
 

 
 二家族計八名で、和やかな春の一日…

zuratto.jpg

スタッフさんのブログと併せると、
  より、楽しい雰囲気が味はへます!(笑)。



 まずは全員での…
 「ロボ77」lobo77
lobo77.jpg
 足し算をして行って、
  合計が「77以上」になるとドボン。
  (ゾロ目の時にも、一ポイント失ひます)
 ウノに似た「役」カードも数種類あり。

 手札運が大きいのが一目瞭然なので、
  誰でもスイスイ手が進むのは、ツカミに魅力です!。

 1R目は、コウテイが2連続ドボン。
 2R目は、私が2連続ドボン。
 妙にアッサリした雰囲気で終了…。
 なぜか、同じ人が続けて負ける、
  不思議コトがよく起こります(笑)。



 続いては、少し本格的に…
 「おうしとロバ」ochs&esel
 「大富豪(大貧民)」に味付けされた、
  ドイツゲームの定番メニュー。
e0c63a40.jpeg
 大きな違ひは…。
 ①誰か一人でも上がったら、即、終了。
   (残してゐた手札が、そのままマイナス点)
   (大きい数字を握り締めておくと、思はぬ失態が!・笑)

 ②全員で競り下げて押し付けあふ、
    「ロバ」と「おうし」のカードがある。
     (大きいマイナス点なのと、
      「切り出し」でしか出せないので、
       持ってゐるとプレッシャーが…)


 私は、序盤二連勝と、順調に滑り出すモノの、
  最後に、「100点を超える」負けっぷり…。
 手札が一枚の時に、
  ロバやおうしを切ってもらへると、
   してやったり気分です!。
 結局、自分がこれでやられたんですが…(笑)。


 なんと、「最大12人まで」対応。
 しかも、多人数でもスムーズな展開で、
  大勢で囲む機会が多い人には、
   希少で重宝な作品ではないでせうか?。

 日本だと、「大富豪」がポピュラーなので、
  ルール説明も手短かにすみますし!。
 とはいへ、知ってゐる方が、
  「ロバ」と「おうし」に苦労するので…。
 そこもまた楽しめますかね?(笑)。



 ここで、二卓に分かれて…
 私は
 「ワードバスケット」

 久しぶりに囲むと、
  言葉が出て来なくてビックリです(笑)。
 特に文字数が多いカードはシンドイ…。

 オヤジーの、見事なテンポに、
  私、コウテイ、SYOが圧倒されました。



 いよいよ本格的に
 「レースフォーザギャラクシー」race for the galaxy
 
 オヤジーとコウテイは初見。
 「大丈夫かな?。」と思ひつつ、
  ある程度、丁寧に説明してから開始。

 引きの好さも手伝って、
  コウテイが、順調に軍事で躍進。
 それを、経験者のSYOが生産・消費で追ふ展開。
 オヤジーは…、身が入ってないかな?(笑)。

 中盤以降も、コウテイが、
  「トレード」で、好いカードばかりを呼び寄せ、
    かなりの余裕を持って勝利!。
 「よく分からなかった。」とは言へ、
  感覚でちゃんと選択できれば、
   立派なモンですよね!。


 お昼に、美味しい本格カリーを挟んで…


 再び全員での
 「6ニムト」6nimmt

 6nimmt.jpg8人で、前後に置けるルールを採用。
 スリリングです!。
 多人数だと、運は大きくなりますが、
   その分、「0で終はる喜び」も増します!。

 久しぶりに囲むと、
  場札と手札の数字を比べる観察力。
  どれを切るか?の判断力。
 独特な魅力がよく分かる名作です!。



 オヤジーが教へてくれると言ふので
 私は初挑戦
 「ローゼンケーニッヒ」rosen konig

 カードを引くか?。
 カードで移動か?。
 移動+乗っ取りか?。

 驚くほどシンプルな構成で、
  引き運と予想を上手く使ふルール。

 「将棋」などのやうな、
   完全な論理派ではないですが…。
 それでも…、
  残りのカードの予測(計算)。
  相手のカードの確認(観察)。
  4回の占領チャンスの活用(勝負勘)。
 考へる「深み」は十分です。
rosen.jpg
 一回目は、経験値を活かされましたが、
  二回目は、ポイントを押さへて勝てました。
 まう少し、「占領」を活用できると、
  手強いオヤジーになりさうです!(笑)。


 手札の「王冠」を、相手向きにするのではなく、
  二人とも、ボードの王冠の向きに合はせて置く。
 のが、重要ですけど、忘れ易いルールですね(笑)。



 少人数の方が楽しいと私は思ふ 
 「ヘックメック」heck meck

 やはり、自分でダイスを転がす感触は、
  テーブルゲームの醍醐味の一つですね!。

 それにしても、盛沢山なBBQを狙ひたくなる、
  そんな気にさせられる心憎い作品です(笑)。



 そろそろ目玉かな?と
 「フォーメルファン」fomel fan

 formel.jpgほとんど運頼みのやうですが、
  そこがまた、レースっぽい好さかと(笑)。
 負け抜け方式なので、
  楽しく囲める状況が限られますが、
   嵌った時の盛り上がりは、
    「アベ・カエサル」にも負けないかと!。
 布製のボードの雰囲気も抜群ですし…。
 カード双六の隠れた名作に感じます。
 
 序盤から、ターボ&ターボで、
  手札が三枚なのに、ブイブイ飛ばす、もーちゃん。
 完全に、モーマッハです(笑)。

 その引きの強力さに、
  次々と、リタイヤに追ひ込まれる面々…。
 が、最終盤まで、二台を死守し、
  徐々に調子を上げ最終戦を迎へたヒッキネン。

 final.jpgそして、白熱の最終節。
 リタイアしたギャラリーも、盛り上がります!。
 さすがのモーマッハも、
  ここでのロケットスタートはならず…。
 ヒッキネンの見事な逆転勝利で、
  痛快な見応へのあるレースでした!。
  


 ちょっと息抜き
 「モンキービジネス」monkey business

 764e6cff.jpeg単純ですけど、「確率」が肌で分かれますね!。
 絵柄も愛らしく、果敢な挑戦もOK。
 小さい子とでも、ストレス無く楽しめ、
  お互ひ、十二分に勝つチャンスもあります!。

 秀逸な、「合間作品」ですね!(笑)。



 時間も迫ってきたので…
 短めの
 「ヘーゼルナッツの騎士」die ritter von der haselnub

hesel.jpg FOXの独壇場か?と思ひきや、
  コウテイが安定した集中力を発揮!。
 上手いコールも連発して、美しく逃げ切り!。

 「銀河開拓」の時もですが、
  グッと、集中力が増してゐるやうで…。
 DG新境地ですかね?。
 すばらしい一戦だったと思ひます。

 あまり厳しく考へ込み過ぎず、
  気楽にワイワイと囲む時、魅力的な作品ですね!。

 イラストのヘーゼルナッツ、美味しさうです!(笑)。



 オマケに…
 「リズム&ボール」rythme and boulet

 かういった雰囲気と、
  ノリの好い人がゐる時には、
   囲んでおきたい作品!。

 別に、カードがなくても出来るのですが、
  描かれた、絶妙な絵柄やポーズは、
   膨らませて楽しむのにもピッタリです!(笑)。


 毎回、終はってみると、アッと言ふ間ですね!

 
心機一転
「DGP@もりもり」と銘打ち
3名+私で、一日を過ごしました…


9be41c1c.jpeg

2年ぶりの顔ぶれでスタート。

6年生の女の子二人と…。
まずは気楽な
「ヌメリ」numeri

5つのコマで競ふスゴロク。domemo.jpg
止まってゐるマス目の数と、
 コマ点の掛け算が得点。
思はぬ逆転も楽しめます!。

私は、5を残し、ドンドン進む作戦。
当初、出遅れ気味に見えるMKちゃん。
 ところが、他の色のコマが進み切った後、
  残した3・4・5を使って連鎖・連鎖・連鎖!。
一気に、序盤の「マイナスゾーン」を突破。
その後も、5つ全てを得点マスに置き、
 余裕の百点オーバーで逃げ切り!。

上手い作戦で、見事にやられました。



続いては、グッと若い6歳も一緒に
「余計な料理人」too many cooks

ef237b0c.jpegトリックテイクの要素と、
 10までの足し算アソビが、
  絶妙に交ぜられた名作。

「0」に戻る「ふきこぼれカード」、
 具材の制限が無くなる「チリカード」など、
  決断がし易いので、
   小さい子も親しみ易いやうです。

マイナス点の要素もありますが、
 それでも積極的に取る方が有利なので、
  日本でも親しまれ易いかと!。
「ファストフード」は辛口ですが…(笑)。


序盤、MKちゃんがリードするものの、
 「ファストフード」で大量マイナス…。

誰かと同じスープだったり、
 メニュー同士に相性があったりと、
  奥行きも十分な作品ですね!。

絵柄のアクが、個人的にはちょっと…(笑)。



外周はカリッと。
中央部はふっくら。
二種類の楽しみ方ができる、
 嬉しく楽しいケーキでオヤツ休憩…。



お次は
「カルカソンヌ」carcassonne

shiro.jpgタイルを繋げて行くのは、
 やはり楽しいですね!。

経験者のMMちゃんが、
 上手い配置でプレッシャーを掛けてきます!。
(大きい「城」は、怖いっ!・笑)。

私は、「草原」で何とかしやうと画策。
2マスの「城」をドンドン建設し、
 部下にも積極的に寝転がってもらひます!。

なんとかかんとか、5点差くらゐで逃げ切り…。
危ない危ない…(笑)。



ちょっと、軽い雰囲気が欲しいので
「ディクシット」dixit

お年頃の女の子に相応しいと言ふか、
 楽しんでもらへる確率の高い作品(笑)。

予想以上に盛り上がれ、
 好い気分転換にもなったと思ひます。

家族内でも外す人もゐれば、
 他人でもバッチリ読める人もあり…。
人間観察にも勝れる名作ですね(笑)。



最後は、箱絵に対する不満を押し切って
 (ドイツ版は、人物画がド迫力なので・笑)
「パンデミック」pandemic

pandemi.jpgこれは、仲良しで囲むと、
 一層、魅力が深まりますし、
  時間もこれで最後くらゐなので、
   無理やりに選んでみました!。

案の定、ブーブー言ってたMMちゃんも、
 すぐ、ウイルス退治のトリコ!(笑)。

平たく言ふと、
 全員で最善手を捜す内容。

「ああでもない、かうでもない。」と、
 意見を集約する過程も、
  気心の知れたモノ同士ですと、
   前向き度が高くなり気持ち好いです!。
(もちろん、他人同士ならば、
  ディベートトレーニングにも、有効でせうね!)

ファンが多いのも納得の、個性抜群です。


さて、今回は…
早々に一つ目のワクチンを作れたモノの、
 中・終盤、局面が込み入ってくるトコロで、 
   優先順位付けが難しい展開。
    (ウイルス駆除をするのか?、
     ワクチン開発をするのか?)

4人だったコトもあり、
 二つ目のワクチンを造った時点で、
  無念の手札切れ…。

人類はウイルスに勝てませんでした(笑)。

ただ、この作品が一番盛り上がり、 
 積極的な提案が飛び交ったので、
  作品の魅力を満喫できました!。

同じ面子で再戦すると、
 「学習効果」も実感し易いので、一層面白さうです!。
この一年のしめくくり…

総勢13名で、和やかな一日を…


jinro.jpg


 13日の余韻冷めやらぬ中、ジャングル…
  久しぶりに、「もりもり」さんで開催!。

 昼の部、10名。
 夜の部、11名。 またまた盛り上がりました…
  

kuku.jpg
 県外からの参加者も迎へて、
  年長さんから総勢16名で賑やか和やかに…。

愛大児文研のみなさん25名ほどと御一緒に。
7家族をお迎へしての大型体験会でした。
カレンダー
12 2018/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログ内検索
最新コメント
[11/22 kz]
[10/28 kz]
[10/27 ひーさん]
[10/25 みちよさん]
[10/10 みちよさん]
フリーエリア
プロフィール
HN:
くっちゃん
性別:
非公開
バーコード
忍者ブログ [PR]
material by:=ポカポカ色=