忍者ブログ
   ドイツゲームの親しみ方を提案する「ドイツゲームテーブル」の個人記録・・・
[59]  [58]  [57]  [56]  [55]  [54]  [53]  [52]  [2]  [51]  [50
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


 
 二家族計八名で、和やかな春の一日…

zuratto.jpg

スタッフさんのブログと併せると、
  より、楽しい雰囲気が味はへます!(笑)。



 まずは全員での…
 「ロボ77」lobo77
lobo77.jpg
 足し算をして行って、
  合計が「77以上」になるとドボン。
  (ゾロ目の時にも、一ポイント失ひます)
 ウノに似た「役」カードも数種類あり。

 手札運が大きいのが一目瞭然なので、
  誰でもスイスイ手が進むのは、ツカミに魅力です!。

 1R目は、コウテイが2連続ドボン。
 2R目は、私が2連続ドボン。
 妙にアッサリした雰囲気で終了…。
 なぜか、同じ人が続けて負ける、
  不思議コトがよく起こります(笑)。



 続いては、少し本格的に…
 「おうしとロバ」ochs&esel
 「大富豪(大貧民)」に味付けされた、
  ドイツゲームの定番メニュー。
e0c63a40.jpeg
 大きな違ひは…。
 ①誰か一人でも上がったら、即、終了。
   (残してゐた手札が、そのままマイナス点)
   (大きい数字を握り締めておくと、思はぬ失態が!・笑)

 ②全員で競り下げて押し付けあふ、
    「ロバ」と「おうし」のカードがある。
     (大きいマイナス点なのと、
      「切り出し」でしか出せないので、
       持ってゐるとプレッシャーが…)


 私は、序盤二連勝と、順調に滑り出すモノの、
  最後に、「100点を超える」負けっぷり…。
 手札が一枚の時に、
  ロバやおうしを切ってもらへると、
   してやったり気分です!。
 結局、自分がこれでやられたんですが…(笑)。


 なんと、「最大12人まで」対応。
 しかも、多人数でもスムーズな展開で、
  大勢で囲む機会が多い人には、
   希少で重宝な作品ではないでせうか?。

 日本だと、「大富豪」がポピュラーなので、
  ルール説明も手短かにすみますし!。
 とはいへ、知ってゐる方が、
  「ロバ」と「おうし」に苦労するので…。
 そこもまた楽しめますかね?(笑)。



 ここで、二卓に分かれて…
 私は
 「ワードバスケット」

 久しぶりに囲むと、
  言葉が出て来なくてビックリです(笑)。
 特に文字数が多いカードはシンドイ…。

 オヤジーの、見事なテンポに、
  私、コウテイ、SYOが圧倒されました。



 いよいよ本格的に
 「レースフォーザギャラクシー」race for the galaxy
 
 オヤジーとコウテイは初見。
 「大丈夫かな?。」と思ひつつ、
  ある程度、丁寧に説明してから開始。

 引きの好さも手伝って、
  コウテイが、順調に軍事で躍進。
 それを、経験者のSYOが生産・消費で追ふ展開。
 オヤジーは…、身が入ってないかな?(笑)。

 中盤以降も、コウテイが、
  「トレード」で、好いカードばかりを呼び寄せ、
    かなりの余裕を持って勝利!。
 「よく分からなかった。」とは言へ、
  感覚でちゃんと選択できれば、
   立派なモンですよね!。


 お昼に、美味しい本格カリーを挟んで…


 再び全員での
 「6ニムト」6nimmt

 6nimmt.jpg8人で、前後に置けるルールを採用。
 スリリングです!。
 多人数だと、運は大きくなりますが、
   その分、「0で終はる喜び」も増します!。

 久しぶりに囲むと、
  場札と手札の数字を比べる観察力。
  どれを切るか?の判断力。
 独特な魅力がよく分かる名作です!。



 オヤジーが教へてくれると言ふので
 私は初挑戦
 「ローゼンケーニッヒ」rosen konig

 カードを引くか?。
 カードで移動か?。
 移動+乗っ取りか?。

 驚くほどシンプルな構成で、
  引き運と予想を上手く使ふルール。

 「将棋」などのやうな、
   完全な論理派ではないですが…。
 それでも…、
  残りのカードの予測(計算)。
  相手のカードの確認(観察)。
  4回の占領チャンスの活用(勝負勘)。
 考へる「深み」は十分です。
rosen.jpg
 一回目は、経験値を活かされましたが、
  二回目は、ポイントを押さへて勝てました。
 まう少し、「占領」を活用できると、
  手強いオヤジーになりさうです!(笑)。


 手札の「王冠」を、相手向きにするのではなく、
  二人とも、ボードの王冠の向きに合はせて置く。
 のが、重要ですけど、忘れ易いルールですね(笑)。



 少人数の方が楽しいと私は思ふ 
 「ヘックメック」heck meck

 やはり、自分でダイスを転がす感触は、
  テーブルゲームの醍醐味の一つですね!。

 それにしても、盛沢山なBBQを狙ひたくなる、
  そんな気にさせられる心憎い作品です(笑)。



 そろそろ目玉かな?と
 「フォーメルファン」fomel fan

 formel.jpgほとんど運頼みのやうですが、
  そこがまた、レースっぽい好さかと(笑)。
 負け抜け方式なので、
  楽しく囲める状況が限られますが、
   嵌った時の盛り上がりは、
    「アベ・カエサル」にも負けないかと!。
 布製のボードの雰囲気も抜群ですし…。
 カード双六の隠れた名作に感じます。
 
 序盤から、ターボ&ターボで、
  手札が三枚なのに、ブイブイ飛ばす、もーちゃん。
 完全に、モーマッハです(笑)。

 その引きの強力さに、
  次々と、リタイヤに追ひ込まれる面々…。
 が、最終盤まで、二台を死守し、
  徐々に調子を上げ最終戦を迎へたヒッキネン。

 final.jpgそして、白熱の最終節。
 リタイアしたギャラリーも、盛り上がります!。
 さすがのモーマッハも、
  ここでのロケットスタートはならず…。
 ヒッキネンの見事な逆転勝利で、
  痛快な見応へのあるレースでした!。
  


 ちょっと息抜き
 「モンキービジネス」monkey business

 764e6cff.jpeg単純ですけど、「確率」が肌で分かれますね!。
 絵柄も愛らしく、果敢な挑戦もOK。
 小さい子とでも、ストレス無く楽しめ、
  お互ひ、十二分に勝つチャンスもあります!。

 秀逸な、「合間作品」ですね!(笑)。



 時間も迫ってきたので…
 短めの
 「ヘーゼルナッツの騎士」die ritter von der haselnub

hesel.jpg FOXの独壇場か?と思ひきや、
  コウテイが安定した集中力を発揮!。
 上手いコールも連発して、美しく逃げ切り!。

 「銀河開拓」の時もですが、
  グッと、集中力が増してゐるやうで…。
 DG新境地ですかね?。
 すばらしい一戦だったと思ひます。

 あまり厳しく考へ込み過ぎず、
  気楽にワイワイと囲む時、魅力的な作品ですね!。

 イラストのヘーゼルナッツ、美味しさうです!(笑)。



 オマケに…
 「リズム&ボール」rythme and boulet

 かういった雰囲気と、
  ノリの好い人がゐる時には、
   囲んでおきたい作品!。

 別に、カードがなくても出来るのですが、
  描かれた、絶妙な絵柄やポーズは、
   膨らませて楽しむのにもピッタリです!(笑)。


 毎回、終はってみると、アッと言ふ間ですね!

 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
MAIL
URL
コメント
KEY   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
おつかれさまでした!
更新お疲れさまでした
こちらも更新しましたので
リンクお願いします!

最初の作品2つ
ちゃんと得点を記載したのに
その用紙
どこかへやってしまいました
全く覚えてないんですよね(__;)
う〜ん ザンネン

フォーメルファン
みちよさん いつも見学なので
今度はなんとしてもぜひ
混ざりたいです
よろしくお願いします(^^)
みちよさん URL 2012/04/14(Sat)02:27:27 編集
好いレースでしたね!
リンク、完了しました!。

メモ用紙、見付かると好いですね。

「フォーメルファン」。
月末の「虹色T」では、
 チャンスがあるのではないでせうか?(笑)。
「Q-JET」とで、
 レース合戦も好いかもしれないですね!。
【2012/04/16 03:47】
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
最新コメント
[11/22 kz]
[10/28 kz]
[10/27 ひーさん]
[10/25 みちよさん]
[10/10 みちよさん]
フリーエリア
プロフィール
HN:
くっちゃん
性別:
非公開
バーコード
忍者ブログ [PR]
material by:=ポカポカ色=