忍者ブログ
   ドイツゲームの親しみ方を提案する「ドイツゲームテーブル」の個人記録・・・
[7]  [20]  [6]  [8]  [11]  [13]  [1
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

久しぶりに2クラス続けての開催に…92b85424.jpeg


 昼は年長~6年生(?)まで、保護者も交へて9名かな?。

 「にわとりのしっぽ」
  Yさん持込の作品。
  神経衰弱によく似てるんですけど、
   にはとり(のコマ)を動かす作業を加へることで、
    俄然、忘れ易くなるんですよね!。
  何度囲んでも楽しい、名作だと思ひます。

 「ザーガランド」
  こちらも記憶は用ゐますが、
   双六の要素がありますし、
    掛け引きや消去法で対応できます。
  子どもと囲んでも楽ですね(苦笑)。

 「クライネフィッシュ」

 「ココ・クレイジー」

 「くまさん力持ち」
  Mくんと二人で囲んでみます…。
  穏やかに進むし、緊張感の山もあるので、
   満足度が高いですね。

  続いてもMくん持込の
 「モンツァ」
  二人でやると、すっきり進めます。
  それにしても、出目の色を取って進む。
  説得力のあるルールですね!。
  個人的に気に入ってゐる作品です。

 「インカの黄金」
  やはり大勢にはかういふのが好いですね。
  判断と言ふか度胸なので、
   年齢差もさほど関係ないですし…。
   (小さい内は、性格が大きいですが)

 オヤツ
  あべかはもち せんべいと Yさん持込のみかん。
  満腹の取り合はせです!。

 外アソビ
  サッカーをしやう!と広場へ行ったのですが、
   余りに暑くて、練習程度で木陰へ非難(笑)。
  中当てを軽く楽しんで満足する事に。

 オマケ
 「ラビリンス ドクロと宝箱」
 「キュービックミル」
  などを使ってわいわいと。


 夜は、年長~4年生まで3人。
 「コロレット」
  非常に面白いとは思ふのですが、
   この手の得点を稼いで行く作品。
  さすがに6歳には辛いですかね?。
  概数を把握するのは、
   やはり圧倒的に遅いですからね…。

 日も長いので、再び
 外アソビ
  キックベースで楽しみます。

 「ベッポ」
   やはりSくんが熟練の技で圧勝。
   狙った獲物を外さないですね(笑)。

 「トレンディ」
   このレベルの作品なら、
    すっかり「楽しめる」やうになりました。
   ただ、妙に結託しやうとするのが、
    まだまだ年長さんなのでせうか?。
   上手く会話で妨害して行きますが(笑)。

 オマケ
 「カール大帝の騎士」
   4人で囲むと意外と楽しい新発見!。
   丁度好い運の按配になりますね。
   二人だと、考へられる方が圧倒的に勝つので。 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
MAIL
URL
コメント
KEY   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
ブログ内検索
最新コメント
[11/22 kz]
[10/28 kz]
[10/27 ひーさん]
[10/25 みちよさん]
[10/10 みちよさん]
フリーエリア
プロフィール
HN:
くっちゃん
性別:
非公開
バーコード
忍者ブログ [PR]
material by:=ポカポカ色=