忍者ブログ
   ドイツゲームの親しみ方を提案する「ドイツゲームテーブル」の個人記録・・・
[67]  [66]  [65]  [64]  [63]  [62]  [61]  [59]  [58]  [57]  [56
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

4名で、真剣勝負…

dairyoudo.jpg


※今回の画像と、
  臨場感溢れるレポートは、
   こちらのスタッフさんブログで!。



最初は気軽に…
「のみのサーカス」circus flohcati

若干デザインの異なるドイツ版。

「ボウズめくり」の楽しさに、
 高得点の数字(演目)を揃へるといふ、
  ひとひねりを加へた作品。

久々に囲むと、
 バランスとテンポが心地好いです。

「自由演技」を連発し、
 ボーナス10点を稼ぐもーちゃん。
一方、
 十種の演目を集め切って、
  「興行」を狙ふ、その他の三人。

上手く、高得点で十種揃へた、
 みちよさんの逃げ切りでした!。
  


ウォーミングアップ(?)に…
「世界の七不思議」7 wonders

他人の「手」の、思ひ掛けなさが、
 大きく作用してくるのが面白いです。


第三世代に、
 「青」のカードを豊富に建築し、
   ひーさんが見事な勝利!。

ただ、トップと最下位までが、
 5点差と、好い勝負でした!。



いよいよメインの…
「ドメイン」domaine


「レーベンヘルツ」のデザイン違ひです。

ニョキニョキと「国境線」を延ばし、
 上手く区切って行くと言ふ作品。

ただ、「手番時の制限」が厳しく、
 やりたいコトを、順序好く、
  上手く実現するのが悩みドコロです!。


最終盤、「一発逆転」を狙ふも、
 勝利点30点に、「3点」及ばず…。

次手番のもーちゃんに、
 ドカンと区切られ、してやられましたとさ(笑)。



古典作品…
「フェイズ10」phase10

ちょっと特殊な「ラミー」と言ふか、
 「セブンブリッジ」と言ふか…。

いかにも古典らしい、厳しい雰囲気の作品。

スキップが多いと、展開が荒れますね(苦笑)。

最終フェイズまでは順調に進むも、
 もーちゃんに見事にまくられ逆転負け…。

勝ち切れない一日でした(苦笑)。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
MAIL
URL
コメント
KEY   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ドメイン
難しいですぅ(ノД`)
むずかしいですぅ。。。
かてないですぅ。。。。。
う・・・・・・ううっ
やっぱり ブツを購入して特訓あるのみ!でしょうか?(笑)
みちよさん URL 2012/07/30(Mon)18:48:46 編集
この時は…
「お城」の間隔も狭かったですし…。

運の幅の狭い作品だけに、
 「特訓」効果は絶大だと思ひます(笑)。

数少ない手番を、どう活かし切るか?。
が、醍醐味ですかね?。

「国境線の予想図」は、
 地理感覚に近い気がするので…。

得意不得意が、大きいかもしれないですね。
【2012/07/30 23:20】
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
最新コメント
[11/22 kz]
[10/28 kz]
[10/27 ひーさん]
[10/25 みちよさん]
[10/10 みちよさん]
フリーエリア
プロフィール
HN:
くっちゃん
性別:
非公開
バーコード
忍者ブログ [PR]
material by:=ポカポカ色=